メンテナンスは「根」から!?

LitheLifeStudio代表代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

f:id:karadabityouritsu:20170511082019j:plain

昨日のレッスン中の話・・・

スタジオにある観葉植物がだいぶ背ものび、枝も伸びて、だんだん壁に枝が押し付けられる状況になってきたので、

「そろそろ剪定しないとね~」とつぶやいた私。

すると、生徒さん達から面白い話が続々と((笑))

「光のほうに傾くから、向きを回転さたら傾きがなくなって良いんじゃない?」

「栄養を補って、ばっさり上を切るとか?」

などなど、いろいろな意見が出る中、一番興味深かかったのは、

「先生、私は根っこから剪定しますよ☆」という方のお話。

「えええ?根っこから? ということは、一度鉢から木を引っこ抜いて出すということですか」と聞いたら

「鉢から土ごと木を出して、土をほぐして、根を剪定して、土も入れ替えるんですよ。」と・・・・

あの大きな木を鉢から一度出すの!?と一瞬ひるみましたが、

「だって先生、放っておくと、鉢の中で根がパンパンになっちゃうし、鉢の下にも伸びてでてきますよ」

と言われ、そうか・・・考えてみれば上ばかり剪定してもダメだよね・・・と納得。

でも、一度出すのか~思うと、

じゃあ、植え替えるときは次に植え替えしなくていいように、すっごい大きい鉢にしちゃおうかなとか((笑))、よからぬことを考えてしまうのですが、

外で育てているわけではないので、結局、天井までの高さまでしか育てられず、そんな大きな鉢に根をびっしりはらせて上に伸びる必要があるわけでもなく・・・・。

結論。

やっぱりこまめなメンテナンスと、数年に1回(でいいのかは分かりませんが)「根」からきちんとメンテナンスすることが、結局のところ最終的に一番手間もかからず、長く元気でいてくれることかもしれません。

身体も同じですよね☆

痛かったり不調があると、ついつい、まずはその痛みや不調を取り除くことだけに目を向けてしまいがちです。

が、

根本が解決していないから、一時的には良くなった気がしても、また同じことになってしまいます。

また、長年の身体の使い方のクセによって、すぐ元に戻ってしまいます。

「植物も人間もメンテナンスが大事よね~!わはははははっ!」と笑いながら、皆さんと身体を緩めながら楽しくレッスンしました♪

根本からメンテナンス、していきましょう(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170511081933j:plain

☆「からだ美調律」ホームページはコチラ

からだ美調律

☆ホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

**********************

 ☆お知らせ☆

「からだ美調律」セミナーや、

次期「からだ美調律」講座開催の

優先案内をご希望の方は

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain

***********************

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら