ヨガで身体が整う?整わない・・・・!?

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

f:id:karadabityouritsu:20171029074014j:plain

今日は身体を整えたい方と、ヨガの関係についてのお話です(^^)

よく皆さんから聞かれる質問☆

歪みや姿勢が気になる

身体も硬いから・・・

やっぱりヨガをやった方がいいですよね?

ヨガをやったら身体が整いますよね?

この質問・・・・

実は私にとっては困る質問なのです(@-@)

何故なら

身体が硬い、歪みが気になるという状態の人にとっては

ヨガだけでは整わないからです。。。。

ここで、

間違って捉えて欲しくないのは

決して

「ヨガ」自体が問題ではないのです。

ヨガの動きには

理にかなった動きがたくさんあり、

その動きの意図していることが

きちんと出来ていたら

それは、身体が整う効果もあると思います☆

でも・・・

そもそも

身体が硬い・歪みが気になるという人は

その動きの意図していることが

出来ないので、

身体は整うどころか

ポーズにこだわると

無理をすることになるのです・・・・。

例えば

猫のポーズ。

これは皆さんも想像しやすいのではないでしょうか?

このポーズでは

背中の柔軟性を意識する方が多いかもしれませんが

背中を柔軟に動かすためには

骨盤と股関節がスムーズに動く必要があります☆

まずは

骨盤の傾きを意識して動かしながら

背中に動きを連動させていきます。

骨盤の後傾・前傾が

自分で自由にコントロール出来て

はじめて

背中もスムーズに動かすことが出来ます。

だから、私は

猫のポーズは骨盤・股関節・背中を整えるという意味では

効果があると思っています。

が、しかし・・・

そもそも

骨盤・股関節まわりが

ガチガチで動かない人が

このポーズをしようとしても

骨盤が動かないのだから

背中も連動して動くわけがなく・・・

ただ

背中を「できる範囲内」で

曲げたり、反らせたり・・・

というだけの

見た目の真似をする「動作」

をするだけになってしまいます(@-@)

見た目的には

同じポーズをとろうとしているのですが、

これでは

本来の「効果」が発揮できるためのポーズをする

「以前」の問題です。

というわけで、

ヨガで身体が整う?整わない?

の答えは・・・

身体が根本から緩んで整っていて

身体本来の動きが出来る人にとっては

ヨガの動きは、

身体を「整える」という補助となると思いますが、

そもそも

骨盤・股関節周りがガチガチな人は

ヨガの効果を発揮するだけの

動きが出来ないので、

まずは

身体の根本を緩めて整えることから始めましょう♡

猫のポーズ以外にも

同じことが言えますし、

そもそも

「座る」こと自体も、

呼吸も

身体の根本が整っていないと

意図したことが出来ないのです(@-@)

これについては

また別の機会にどこかでお話したいと思います(^^)

さて、

今日は久しぶりに靴屋さんでウォーキングレッスンを行います♡

お店にある靴をチェックするのも楽しみです(^^)

☆「からだ美調律」商標登録出願中☆

ホームページはコチラ

からだ美調律

☆スタジオホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

**********************

 ☆お知らせ☆

「からだ美調律」セミナーや、

次期「からだ美調律」講座開催の

優先案内をご希望の方は

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら