美しい身体&鎧の身体。。。

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

f:id:karadabityouritsu:20170815081425j:plain

今日は美しい身体と・・・

鎧の身体についてお話したいと思います☆

鎧の身体って何?

と思われた方も多いと思いますが、

鎧の身体とは・・・

外側の筋肉でガチガチにして

動いている身体のことです(@-@)

なんとなくイメージしやすいですよね(笑)

程度の差はありますが

皆さん、気が付かないうちに

この「鎧の身体」になっていることにお気づきでしょうか?

特に

太腿ガチガチ・パンパン

ふくらはぎカチカチ・パンパン

肩が上がって上半身ガチガチ

の人に多いですね。

と言ったら・・・

ほぼ皆さん「私のこと!」と

おっしゃるかもしれません(笑)

では美しい身体とは何か?

それは

全身が連動して動ける、

しなやかな身体のこと♡

そのためには

股関節・骨盤周りが緩んで整っている必要があるのです☆

身体が整って

身体本来の動きが出来るようになると

動きの中で安定性が生まれます。

だから、しなやかに自由自在に動くことが出来るんですね。

歩き方で見てみると

鎧の身体の人は

股関節を使って歩くことが出来ていないので、

動きに安定性がなく、

左右に揺れたり、

上半身に力をいれたり

膝に過剰な力をいれたり

太腿に力を入れたりして

バランスを補ってとるようにして歩いています。

だから一歩が小さい

膝に必要以上に負担がかかるし

太腿がガチガチだし・・・

お尻は下がっているし・・・

むくみも解消しないし・・・

という状態を「自ら」作りだしています(@-@)

しなやかで美しい身体の人は、

股関節から動くことが出来ているので

体重移動もスムーズ♡

上半身と下半身が連動して使えるので

上半身に余計な力を入れることもなく、

自然と美しい姿勢で歩くことができ

後ろに脚が残って、床を感じながら蹴って

(わざと蹴るのはない)

スムーズに颯爽と歩けます。

だから一歩も自然と大きい

自然と美しい姿勢になり、

歩くだけで、

代謝もよく血液循環も良い身体に♡

鎧の身体としなやかで美しい身体。。。

見た目にももちろん違いが現れますが、

それはあくまで「結果」であって、

根本は、

身体の使い方の問題ですね☆

猫背や肩凝り腰痛が気になる方は

まず「鎧の身体」から

美しいしなやかな身体になれるようにしていきましょう♪

そのためには

身体を緩めて整えましょう(^^)

さて、

今日も「しなやかボディエクササイズ」のクラスと、

プライベートレッスンで

身体を緩めて整える大切さを伝えていきます♪

☆「からだ美調律」商標登録出願中☆

ホームページはコチラ

からだ美調律

☆スタジオホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

**********************

 ☆お知らせ☆

「からだ美調律」セミナーや、

次期「からだ美調律」講座開催の

優先案内をご希望の方は

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら