太腿が細くなりました!講座受講生のご感想♡

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

f:id:karadabityouritsu:20171108083118j:plain

昨日は「からだ美調律」ベーシック講座2回目でした☆

今日のブログでは、

昨日の講座の様子と

皆さんのご感想について紹介したいと思います(^^)

まず、

前回は主に下半身について学んだので、

学んだことを毎日実践していただいて

2週間でどんな変化があったか、

どんな気づきがあったかについて

皆さんの感想をシェアすることからが講座スタート。

太ももが細くなっていました♪

腰回りが小さくなりました☆

・何をやってもあまり変わらなかった左脚の太腿が細くなっていました!

脚の裏側を使って歩くという感覚が分かりました☆

・今まで腿の裏側が使えていなかったんだなと実感しました!

・今まで、歩く時にグリップして歩いていたんだなと自覚しました☆

脚が真っすぐになってきました♪

などなど、

皆さんいろいろな気付きを得ていらっしゃって素晴らしい♡

どうしてこのような感想が出てきたかというと・・・

まず

太腿が細くなったのには、

こんな理由があります☆

股関節を緩めて整えたことで

以前よりは、

股関節から身体を連動して動けるようになり

また

足首を緩め

股関節・足首が本来の動きをすることが

少しずつ出来るようになってきたことで

体重移動がスムーズに出来るようになり、

余計な力を使って歩かなくても良くなったため、

太腿に入っていたムダな力が抜けて、

太腿が細くなりました♡

太腿の外側をガチガチにして使わなくて良くなったのは

逆に言えば、

今まで使えていなかった

脚の裏側を使って歩くことが出来るようになった、

ということでもあるので

皆さん、

歩く時に脚の裏側・太ももの裏側を使っていることを

感じ取ることが出来るようになっていました♪

また、

股関節が緩んで整ってきたことで、

歩く時に脚が真っすぐに出るようになってきているので

今までグリップして脚を動かしていた

ということにも気づけるようになったんですね♪

脚が真っすぐになってきたことも

股関節と骨盤周りを緩めたことで

股関節のハマりが深くなってきたからです♡

「左脚」の太腿が細くなったことについて考えると、

もともと右側の股関節が

スムーズに使えていなかったので

動かない右側を代償して

左脚に必要以上の力を入れて

バランスをとっていたので

今までは何をやっても、

左脚の太腿がパンパンで細くならなかったんですね。

ですが、

股関節を緩めて整えたことで

だんだん右側も使えるようになってきて、

そのぶん左側に頼ることがなくなってきたため

左脚の太腿が細くなりました♡

素晴らしい気づきですね!

受講生の皆さんは、

毎日股関節を緩めて整えることを

実践してくださっていたので

このような素晴らしい成果が出ています♪

昨日の第2回目は上半身について学びました☆

皆さん、

ご自分の肩関節の可動域がどれくらいか、

また

脇の柔らかさは?など

普段は気を付けていないことに向き合って

自分の身体について知ることで

「え~っ、こんな状態だったんですね!」

驚きの連発(笑)

さらに・・・

一番盛り上がった(笑)のは

「呼吸」について☆

この「呼吸」については

また明日のブログでお伝えしたいと思います(^^)

このように

ご自分の身体と向き合い、

身体を緩めて整える方法をぜひ体感してみたい!

とご興味がある方は

ぜひ、12月3日(日)に開催予定の「からだ美調律」セミナー

ご参加くださいね♡

詳細、お申し込み方法などは

今週末に発表させていただこうと思っています♪

お楽しみに(^^)

☆ホームページはコチラ

からだ美調律

☆スタジオホームページはコチラ

 f:id:karadabityouritsu:20170505142353j:plain

**********************

 ☆お知らせ☆

「からだ美調律」セミナーや、

次期「からだ美調律」講座開催の

優先案内をご希望の方は

コチラのお問合せフォームよりご連絡くださいね(^-^)

f:id:karadabityouritsu:20170508102453p:plainf:id:karadabityouritsu:20170508102348p:plain

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら