膝の痛みが取れて、腕も上がるようになりました!お客様感想♪

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

今日も昨日に引き続きお客様である母の感想を紹介♡

私は日々身体を緩めて整える大切さを教えていますが、

まずは

自分自身の身体で実験、体感、変化をして、

その体感をもとに皆さんに分かりやすく伝えています☆

何事もそうですが、

自分で「体感」「習得」した以上のものは

他人にはうまく伝えられないからです。

ですから、

自らの体感を大切に、日々実験、研究をしています☆

私の他に、

66歳の母、7歳の娘も実験に協力してもらい、

年齢を重ねた方、お子さんの身体の変化についても

研究を重ねています。

今日は、そんな66歳の母の一年の変化をご紹介したいと思います。

母の一年前の状態は、

腰が痛くて朝ベッドから起き上がるのが大変

お尻から腿・膝まで側面にしびれを感じ、長時間立っていることが大変

・階段を降りるときに膝が痛くて、朝は横向きにゆっくりおりる

(日中はだんだんよくなる)

猫背で肩が内側に入っている

・右足の親指と中指の間がしびれている(30年以上)

でした。

それが、毎日自分で身体を緩めて整えることで、

このように変わりました♡

腰痛が改善し、朝も普通に起き上がることが出来る

・階段も普通に下りられる(膝の痛みがなくなった

・腰痛も、しびれもないので立っていることが苦痛でなくなった

肩が開いて胸が開くようになった

・右足のしびれもとれた

一年間かかりましたが、

いろいろと身体の変化を自分自身で感じ取ることができ、

母も「この歳になって不調だったことが、だんだん無くなってきている♪」と

実感して喜んでいます。

そして・・・

実は、先月乳癌で入院したのですが、

退院後からも身体を整える動きを毎日しているので、

腕が上がるようになったし

肩甲骨周りも固まらずに動かせている

ということも分かりました☆

では、

実際に毎日何をしているのか?

母に聞いてみました♪

股関節調整

お尻の筋肉を緩める

肩関節を緩める

基本はこの3つだけ♪

教えた内容を必ず毎日夜に実践しているそう。

そして、最近は

それにプラスして

を動かす簡単な動作

(座ったまま)

乳癌の手術後は

肩甲骨周りを動かす動作も足しています。

これで全部で15分くらいだそう☆

他には運動やジムなど何も通っていません。

不調が無くなったことの他に、

こんな嬉しい副産物も。

横に張っていたお尻が小さくなった♡

太腿が細くなった♡

静脈瘤のボコボコが以前より気にならなくなってきた♡

これは

身体を緩めて整えることで

それぞれの部位が動きやすくなったことももちろんですが、

股関節・骨盤周りが整うことで

歩き方が変わってきたことにも原因があります。

身体は連動して動いているので、

各部位を緩めて整えるだけでなく

連動させることが大切です。

母の場合は、

「連動」までは教えていないのですが(@-@)

毎日、毎日、15分欠かさず身体調整をしたことで

自然と全身が動きやすくなってきたのだと思います。

毎日の習慣、本当に大切ですね!!

健康になりたいなと思って

ストレッチやエクササイズ、ウォーキングを開始する方も多いと思いますが、

そこでまず考えていただきたいのが

ご自分の今の身体の状態☆

身体が整っていない状態で行ったら

かえって膝や腰に負担をかけることにもなりかねません。

まずは、

身体を緩めて整えることから始めてみてくださいね(^^)

そんな身体を緩めて整える方法を知りたい♪という方は

ぜひ12月3日(日)開催の「からだ美調律セミナー」にご参加くださいね♡

セミナー詳細はコチラから↓

 【自然と美しい姿勢・歩き方になる身体調整を体感♡からだ美調律セミナー】

 

お申し込みはコチラから↓

お申し込み

身体の歪みが気になる方や、ダンサー、バレエ・フラなどを踊られる方にもおススメです♪

残席1になりました!ので

気になっている方はお早めにお申し込みくださいね(^^)

皆さんにお会いできることを楽しみにしています♪

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら