「美しい&疲れにくい」身体になる!「足裏」に隠された秘密が・・・(笑)

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

昨日は靴屋さんでのウォーキングレッスンでした☆

今日は、足裏に隠された事実(笑)についてのお話です♪

何度もこのブログでお伝えしていますが、

「靴」は本当に重要!!

せっかく身体を整えても

合っていない靴を履いていると・・・

すぐ、元の身体の使い方に戻ってしまうのです(@-@)

詳しくは過去の記事をご参考に(^^)

 ウォーキングレッスンは靴屋さんで!が新常識!?

「靴と身体」のカテゴリ 

さて、

昨日のお客様が日ごろ気になっていらっしゃったことは、

「疲れやすい」こと。

足裏を計測してみると・・・・

なるほど!これは疲れるに違いない!

という結果が出ていました(@-@)

簡単に説明すると

足裏をキュッと縮めて立っているので

接地面積も少なく

これではスムーズな体重移動で歩けていませんね・・・

そして、実は

足裏の緊張から、

「身体」の緊張も読み取ることができます。

実際に横から見てみると

上半身に力が入っていて、

腰を反らし気味にして

前傾させてバランスをとっているのが分かります。

踵の重心を見てみても

前側の方にかかっているのが読み取れました。

うん・・・

全身緊張させていたら、それは疲れますよね(@-@)

そして、

ご自分では「幅広」だと思って大きな靴を選んでいたことも

「疲れやすい身体」を作っていた原因の一つでした。

大き目の靴を履いて歩くと、

自分では気づかず無意識に

脱げないように一歩を小さく歩いたり、

靴の中で足がズレないように指にギュッと力をいれて歩いたり・・・

「靴」に合わせた歩き方が癖になってしまっている方もいます。

実は昨日のお客様は左右の足の大きさが違うのですが

常に大きい靴を履いているので、

いつもパカパカなゆえに(笑)

左右差があることに全然気が付いていませんでした。

ところが・・・

288サイズあるパンプスの中から

ピッタリのサイズを選んで履いてみたら、

「こんなに足にフィットするパンプスは初めて!!」

「左右の大きさが違うことをはじめて感じました!

と、やっと左右に差があることに気が付かれました。

そして・・・

そこから、さらに身体を緩めて整える簡単な動きをしていただき、

股関節の動きをスムーズにして、

腿の裏側を緩めて整え

再度計測してみると・・・・

キュっと緊張していた足裏が緩んでいることが分かりました(^^)

(下のシートがビフォア、上のシートがアフター)

横からみても

無理に腰を反らせていた上半身の力が抜けて、

前傾していた重心の位置も変わりました♪

そして、

改めてピッタリ合うパンプスを履いていただくと、

自然と楽に美しい姿勢で歩けていました(^^)

「全然普通のパンプスと違う!楽に歩ける

と、喜んでいただけました♪

確かにパンプスが履きやすいという点でも嬉しいのですが、

身体を緩めて整えたうえで、

自分に合った靴を履いて歩いていただくと

自然と身体本来の歩き方がしやすくなり、

余計な力を入れなくて済むので

「疲れにくい身体」になっていきます☆

そして

脚の裏側も使って歩けるようになると

一歩も自然と大きく、

足首もふくらはぎも使って歩くことで

脚の形もお尻の形も変わってきて、

「美しい身体のライン」に変化していきます♡

昨日は

「足裏」でこんなことも分かるんですね!!という驚きとともに、

身体と靴の関係性が重要だということを実感していただけました♪

オシャレなエナメルのパンプスをオーダーされたお客様♡

出来上がりが楽しみですね~(^^)

さて、

今日は「からだ美調律ベーシック講座」で

身体を緩めて整える大切さを伝えるとともに・・・

なんと、

今日も、靴屋さんに受講生の皆さんをお連れして

靴と身体の関係性についても伝授してまいります♪

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら