自分で身体をメンテナンス出来るようになると・・・こんなことが♪生徒さんの感想あるある☆

LitheLifeStudio代表・からだ美調律講座主催

Hakoです♪

 

今日は皆さんから最近よくある感想をご紹介☆

 

皆さん同じことをおっしゃるので

受講生「あるある」ですね(笑)

 

ただし、

 

きちんと継続して身体を整えてくださっている方ににみ、

共通の「あるある」です。

 

どんなことかというと、

 

身体調整をしないで出かけることができなくなりました☆」

 

とか、

 

「継続して調整していないと、身体が硬いし、自由に動かないので、調整しないで過ごせなくなりました☆」

 

という感想。

 

自分で自分を調整することが「当たり前」になってきているんですね♡

 

調整することで、こんな嬉しい変化を体感しているからこそ、

皆さん自分でメンテナンスすることが続けられています。

 

むくまなくなった

 

腰痛が改善した

 

・肩が痛くて上がらなかったのが上がるようになった

 

姿勢が美しくなったと言われる

 

・長時間歩いても疲れない

 

・ダンスがに踊れるようになり、パフォーマンスが向上した

 

このような効果が、

家で自分自身を調整することで得られることが分かると、

 

皆さん毎日義務で継続しているというより、

 

身体が楽なのが嬉しくて、楽しく継続しているという感じですね♡

 

に・・・

 

調整しないで出かけたり、

しばらく調整しない日が続くと、

 

「やっぱりダメですね~、すぐ疲れちゃう」

「調整しないとやっぱり調子が悪い」

 

と、気が付きます。

 

ここで大切なのは考え方☆

 

「やっぱり調整しないとダメなのか・・・ずっと続けないと、楽に動きやすい身体にはなならないのか・・・・」

 

と思うか、

 

「なるほど!やっぱり調整をすることで自分は調子が良くなっていただんだな♡じゃあ毎日引き続き調整しよう♪」

 

と思うか。

 

これ、重要です。

 

実はこの思いをする時はまだ「経過」点なんですね。

 

毎日継続してくださることで

 

徐々に身体が変わっていき、

 

さらに継続することで

 

「変わった身体」が「今の当たり前の身体」になります。

 

この「変わった後の身体が当たり前」になると、

 

皆さん、

 

自分が肩に不調があったことや、むくみやすかったこと、

梨型のお尻だったことなど

 

以前の不調や体型が気になっていたころのご自分を忘れています(笑)

 

それくらい、自分で自分を変化できたら理想ですね♡

 

でも、

 

ちょっと変わってきたときに

 

なんだ、結局毎日やらないとダメか・・・と

 

すぐ諦めてしまうと

 

やはり、すぐに元に戻ってしまいます。

 

何事も「習慣」って、大事ですよね♪

 

「習慣」もそうですが、

 

講座で「理論」を学んでくださった方々は

 

日々の生活や趣味の中でも

 

ご自身が調整できている♪と感じる場面があるようです(^^)

 

例えば、

 

サルサが趣味なお客様は

 

骨盤・股関節を調整することを知らなかった以前の踊りと、

今の踊りが全然違うんです♪

 

踊るたびに、股関節が調整されるのか(笑)

踊りに行くと小顔になっていることに気付きました♡

 

ダンスを教える先生は、

 

指示のとおりに動けない生徒さんに対して

 

「もっとこうしなさい」ではなくて、

 

「この子はやらないんじゃなくて、身体が出来ない状態にあるんだな、じゃあ、やりやすい身体にしてあげることから考えよう」と

 

他人の身体への見方が変わったそう♪

 

一番良いのは「理論」を分かったうえで「習慣」化して

毎日継続して身体を緩めて整えて行くことですね(^^)

 

そんな、身体を緩めて整える方法が体感できるセミナーは、

次回はたぶん(笑)・・・2月を予定しようと思っています。

 

ご自宅で皆さんが毎日正しく継続できるよう

動画を使ったオンラインサロンも始める予定ですので

 

お楽しみに♡

 情報が早く知りたいかた、見逃したくない方は

コチラのLINE@に登録してお待ちくださいね♪

 

 

 

ご登録はコチラから↓


お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら