腰痛が全く気にならなくなった♪旅で気づいたこと☆

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律Ⓡ代表、Hakoです♪

今日は「腰痛」についてのお話☆

 

実は私、かなりな腰痛持ちでした。

え?踊ったりストレッチしたりエクササイズしていたのに?と思われるかもしれませんが・・・

意外と、インストラクターの人達こそ腰痛に悩んでいたりします。

 

また、

見た目の姿勢が美しい(と見えているだけ)人も、腰痛や肩凝りに悩んでいたりもします(@-@)

そして、

ガンバリ屋さんも、肩凝りや腰痛に悩んでいる方が多いですよね。

 

私は、全部でしたね(笑)

・ガンバリすぎ

・インストラクター(見た目にはポーズもストレッチも出来ている)

・美しい姿勢(と思っていたし、実際に多くの方々から姿勢が美しいと言われていた)

 

そして、ひどい腰痛持ちでした。

あ、背中も凝っていました。

 

だから、

長時間立ちっぱなしが大の苦手(><)

 

長時間のレッスンも密かに立っているのが辛かったし、

もっとも嫌いなのは「じっと立つ」ことでした。

例えば、電車の中で立ちっぱなしとか、

遊園地やレストランで長蛇の列に並ぶとき。。。

 

だから、旅行は楽しいけれど腰痛が大変でした。

腰痛もそうだけれど、足も浮腫んでパンパンになっていたし、

足首も疲れました。

 

もちろん、ストレッチ方法は知っていましたよ。

でも、文字通り、「筋肉のストレッチ」方法だったので、

疲れたときにストレッチするとその時はスッキリしたかもしれませんが、

根本解決をしているわけではないので、

結局いつも同じ繰り返しでした。

 

痛い⇒ストレッチでちょっと回復⇒痛い⇒ストレッチでちょっと回復

 

これでは、メンテナンスとは言えませんね。。。

「応急処置」になっていたことに当時は気が付いていませんでした。

 

ところが、

身体を緩めて整えて、根本から身体の動き方が変わったことで、

気が付いたらあんなにひどかった腰痛が全くなくなっていました(^^)

 

とはいっても、

魔法のように消えたわけではなく、

身体が整っていく過程で少しずつ変わっていったのですね。

 

身体が緩んで整っていくと、

 

「見た目」を気にした「良く見える姿勢」から、

余計な力の抜けた

自然と美しい姿勢に変わっていき、

 

ストレッチやエクササイズ、ポーズも、

「見た目」に囚われず、

身体本来の機能が使えるようになってきました。

(関節から身体を動かせるようになってきました)

 

すると、

最初のうちは、身体を緩めて整えると自然と腰痛が消えていくのが分かって、

 

そのうち、身体の使い方自体が変わっていくと

腰に負担がかからないことが日常になっていき・・・

 

すっかり腰痛持ちだったことさえ忘れるようになりました(^^)

 

そして・・・

 

旅行で、

長時間立ちっぱなしや、

逆に長時間移動で座りっぱなし

また、長時間歩きっぱなし

という状況でも

 

腰痛ゼロ、

脚のムクミもなし、

 

いたって快適に元気に旅行を楽しめるようになりました♪

 

週末に、まさに旅行に行ってきて思ったのは、

「やはり健康で心地よく動ける身体だと、フットワークも軽いし、人生楽しめる幅が増えるな~♡」ということ。

 

腰痛やムクミにお悩みの方は

ぜひ身体を緩めて整えることから始めてみましょう(^^)

 

コッソリ、自分もインストラクターだけど実は腰痛や身体の不調に悩んでいる!という人は(笑)、

ぜひスタジオにいらして、身体を緩めて整える「体感」をしていただけたらと思います♪

 

【お知らせ☆】

Hakoの限定特別ワークショップを11月28日(火)に開催♡

詳細とお申し込みはコチラから↓どうぞ

【自然と美しい姿勢と歩き方になる♡からだ美調律Ⓡ特別ワークショップ♪】

*お申し込みは先着順とさせていただきますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら