LITHE LIFE STUDIOからだ美調律®代表、Hakoです♪

先日、オンラインでプライベートレッスンをご受講いただいたYさんから、

嬉しいご感想をいただきましたので、皆さんにシェア(*^^*)

 

ドイツにお住まいのYさん。

身体を緩めて整えることで、

ふだんの姿勢や歩き方の変化を感じてくださり、

また、

バレエのレッスンにも、身体の使い方の変化を感じてくださっています☆

 

よくバレエやダンスで先生方から聞く注意⇒「膝を伸ばして!」。

これは、

バレエやダンスを習ったことのある方なら、皆さん共通してお悩みのポイントではないでしょうか?

 

でも、どうしたらいいか分からなくて、

とにかく膝にギュッと力をいれて押し込めてしまっている方が多いのではと思います(@-@)

 

そんな、「膝を伸ばす」についても、ご感想をいただいていますので、

ぜひご参考にしていただけますと嬉しいです(^^)

 

Yさんからいただいたご感想の中から、抜粋させていただき、紹介いたしますね♪

 

~・~・~・~・~・~・~

いつものことながら、今回も、Hako先生には、たくさんのギフトを頂きました!!
でも、今回は、史上最大の知恵を授けて頂いたと思っています。

と言いますのも、

今回、扱って頂いたところは、ここ数週間、痛みがあったところだったので、

それを解決したくて、お題にしていただいたのですが、今回、扱って頂いたところが、私の一番の弱点で、最も理解したかったことに繋がったんです。

通常、バレエやダンスなどのレッスンでは、「膝を伸ばしなさい」などと注意されますが、

どうしたら、膝を伸ばせるのかは、説明してもらえず、

どんなに頑張っても、努力しても、注意されたところは直らず、

努力が足りないという烙印を押されているような気がしていました。

どこのスタジオに行っても、同じような言われ方をするので、

最近では、怒りと悲しみの混じった気持ちでいたのですが、

Hako先生は、膝の例をとるなら、膝を伸ばせないのは何故か、膝を伸ばすためには、どこのどの筋肉をどんな風に使えばいいのかを体感させて下さるので、

心身共に理解出来て、身体を動かすこと自体の喜びを与えて下さるのが、すごく嬉しいです。

今まで教えて頂いたことも、もちろん、毎日、続けていて、

身体が変化していること、特に、肩周りの可動域が広がっていることを感じていますが、

今回、教えて頂いたことは、あまりに衝撃的な革命だった上、身体が勝手にあるべき位置関係へ導いてくれます。

今まで、たくさんたくさん無理をして、身体を痛めに痛めまくっているので、

苦痛を伴わないのに身体本来の素晴らしさを引き出してくれるHako先生のメソッドは、私にとって、救世主です!

これからも、もっと、自分の身体で、魂を込めて、自由に楽しく舞いたいので、こうして、無理をしないでもいいこと、身体本来の力を引き出す方法を伝授して頂いていること、そこから生まれてくる精神的な余裕、これら全てを教えて下さっているHako先生に心から感謝しています。

~・~・~・~・~・~・~

以上、Yさんからいただいたご感想のご紹介でした☆

「膝が伸びない」ことには、原因があるのですが、

見た目の「膝」が伸びないという現象にだけとらわれると、

膝にギュッと力を入れてとにかくガンバル!ということになります。。。

そうではなくて、

「どうして」膝が曲がるのか、の根本原因からアプローチしていくことで、

自然と動きやすくなり、動きの安定性も高まり、無理やり膝を伸ばさなくても、自然と膝は伸びることになります(^^)

 

やはり、「表面」にとらわれるのではなくて、

根本から緩めて整えていくことが大切ですね♪

 

「トレーニング」も時には大切なこともありますが、

まずは身体を緩めて整えていきましょう(^^)

Yさんのこれからの変化も楽しみです♡

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら