Haru先生

タヒチアンダンサーで、医療関連のお仕事もされているHaru先生。

美調律に出会う前は、不調も多く、

怪我と痛みで、ダンスがもう踊れないかも・・・という切実な悩みにも直面していました。

ところが、からだ美調律®に出会い、身体を整えることで、

踊りやすい身体へと変化し、また身体のラインにも変化が♪

そんなご自身の経験を活かして、

女性が、しなやかに美しく、自身の身体が好きになる・ワクワクするお手伝いをしていきたい!と、

身体を緩めて整える大切さをレッスンで伝えていらっしゃいます☆

 

こんな方におススメ♪

・タヒチアンダンスを習っているけれど、思うように身体を動かせなくて、どうしていいか分からない方

・ダンスは膝や腰が痛くなって当たり前だと思って我慢している方(@-@)

・もっと自由に動ける・踊れるようになりたい方♪

・美しい姿勢になりたい!人前で綺麗に立ちたい!かっこよく歩きたい!という方♡

 

Haru先生からのメッセージ♪

美調律に出会う前の私は、振り返ると、

筋肉の硬直、頭痛・肩こり・腰痛に悩まされ、薬が手放せない日々を送ったこともあり、30歳になったある日突然全く起き上がれない状態にまでなった過去があります。

また、足首の靱帯を痛めた状態で長年踊ってきた私は、

病院や接骨院で「これ以上悪化すると歩けなくなります!」と言われていたにもかかわらず、

痛みが出れば練習をセーブする→大丈夫なら踊る!を繰り返し、

悪化する度にドクターストップをかけられ、

美調律に出会った当時はテーピングなしでは歩けない状態まで陥っていました。

自身の身体に向き合い、どうにか変えたい!そして踊り続けたい!!と藁にもすがる状態だったとき、出会ったのが『からだ美調律®』の主宰Hakoさんでした。

 

そこからメソッドを学び実践すればするほど身体が確実に変化し続け

『このメソッドなら私の身体は変われる!大丈夫!きっと来年も踊っていられる!!』そう確信したのです!!

 

 

また、それだけでなく、周囲からは「また痩せた?」「脚細くなった!長くなった?!」と聞かれるほど特に脚が痩くなり、お尻も小さく変化しました。

 

以前はテーピングなしでは歩くことも踊ることもできなかった私が、3ヵ月後にはテーピングなしで踊れるようにもなったのです!!

 

長年タヒチアンを踊られてきたある生徒さんは、

膝の痛みを抱えていましたが『からだ美調律』で緩めて整えると、

初回のレッスンが終わるころには長年諦めていた足のむくみがすっきり改善!

1ヶ月後には膝の痛みも軽減するなど、生徒さんの大きな変化も、目の当たりにすることができました。

 

「ダンスは腰、膝に負担がかかるから痛める人が多い。付き合っていくしか仕方ないよね」そんな風に何かしら不調をもったまま踊ってる方は、きっと多いと思います。

 

ですが、もう悩む必要はありません。

からだ美調律でしっかり緩めて整えることで、

身体の不調によって踊ることを諦めることなく楽しく長く踊り続けていくことができるのです!


ダンスを楽しむ方だけでなく、

全ての女性が、しなやかに美しく、自身の身体が好きになる・ワクワクするお手伝いをしていきたい!

私はそう強く想っています!

 

美しい姿勢になりたい!人前で綺麗に立ちたい!かっこよく歩きたい!!

女性はいつからだっていくらでも変わることができます!

ぜひ、私と一緒に『からだ美調律』でなりたい自分を手に入れてみませんか?

今よりももっと自身の身体が好きになります☆

 

経歴・資格

・からだ美調律®アドバイザー認定講師

・タヒチアンショーダンサーとして、数々のステージに出演

・タヒチアンダンス指導

・医療関係の仕事に長年従事

Haru先生のレッスン予約☆

Haru先生のレッスンを受けてみたい♪という方は、

まずは、初回プライベート美調律「パーソナル身体解析&調整相談」のご予約をいただき、

身体チェックと今後のレッスンの方針をご相談いただきます(^^)

予約フォームから、必要事項を記載のうえ、希望講師「Haru」をご選択し、ご送信ください。

Haru先生のレッスンについて、質問などある方は、上記予約フォームの「その他ご要望など」の欄にメッセージをご記入ください。