REIKO

からだ美調律インストラクター

ヨガインストラクターでもあるREIKO先生。

ご自身の身体のためにと思って

はじめた運動やエクササイズで

かえって不調になってしまった経験と、

からだ美調律に出会い、

その不調を改善された経験から、

ぜひ皆さんにもからだ美調律Ⓡのレッスンをお届けしたい!

という想いで、

からだ美調律をヨガのレッスンにも

取り入れていらっしゃいます。

福井県でご活躍されています♪

こんな方におススメ♪

・腰痛や肩こりなどの不調が気になる方

・身体が固いけれどストレッチやヨガをやってみたい方

・筋トレやエクササイズで身体を痛めてしまったことがある方

・運動は苦手だけれど、身体を動かしたい方

・ラクに、楽しくヨガやストレッチをしたい方

REIKO先生からのメッセージ♪

結婚、出産後子育てをしながら

趣味で始めたアロマテラピーやトールペイントを教室で教えていました。

 

30代後半から腰痛や肩こり、体力の衰えを感じるようになり、

そこで、ジムで筋トレやバレエをするようになったのですが、

左足の股関節が痛くなりやめてしまうことに。。。

健康のために始めた運動で足を痛めてしまったので、

何のために始めたのか疑問を持つようになりました。

 

ちょうどその頃からヨガを習い始めて

ヨガインストラクターの資格も取り

教室を始めて8年になります。

 

教室では40代から70代の女性の方が多く

ほとんどの方が腰痛や肩こりなどの

痛みを抱えていらっしゃいます。

「できるだけ無理しないでくださいね」と
お伝えしてもどうしても頑張ってしまい、

家に帰ってから痛みが出てきたと言う方が、
結構いらっしゃるので事故が起きない
良い方法はないかなぁと考えていました。

 

私自身もヨガを続けていれば

腰痛や肩こりなどの痛みもなくなることを期待していたのですが

なかなか改善せず、

とうとう坐骨神経痛になってしまいました。

普段、何もしなければ楽なのですが

田舎なので田植えや大雪の時の雪かきをした後は

体のあちこちが痛くなり肩こりや腰痛も悪化してしまうのです。

そんな頃に福井にからだ美調律のセミナーがあることをSNSで知り参加しました。

 

その日、セミナーの前は足がパンパンに張ってすごく重たく感じていたのですが

終わった頃には足が軽くなっているのでとても驚きました。

 

早速、からだ美調律を習う事になり

理論なども勉強するうちに

なぜ、筋トレやバレエをして体を痛めてしまったのかが、

分かるようになり、

その後、毎日続けていくうちに

坐骨神経痛の痛みも少しずつ軽くなっていきました。

 

現在、教室ではヨガと組み合わせてレッスンをしています。

体を緩めてからポーズを取ったり
呼吸法をしています。

とても楽になるのを体感できると、
皆さんの笑顔が見られるので
私も楽しくなります。

 

そして、自分自身の坐骨神経痛の体験を通して、

痛みがあることでやりたいことを諦めてしまう寂しさと、

痛みから解放されてこれから先の可能性が広がったときの喜びを味わうことができました。

 

年齢を重ねていけばいくほど

私と同じような経験をする方がいらっしゃると思います。

そういう方の、これからの人生の可能性を

少しでも広げていけるお手伝いをしていきたいと思っています。

 

経歴・資格

  • 「からだ美調律®」初級インストラクター
  • 日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士

前の記事

NOZOMI

次の記事

HAL(ハル)