「意識しない」美しさ☆

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律Ⓡ代表、Hakoです♪

やっぱり、力の抜けた自然体の美しさが好きだなと改めて思ったので、

今日は、「意識しない」美しさについてのお話☆

 

以前は私、

モリモリに「足し算」してガンバっていました。

例えば、

・背筋はピンと

・胸をはって、お尻の位置は高く

・脚は真っすぐに

・歩く時は一歩を大きく颯爽と

 

みたいな(@-@)

今考えると、「不自然」ですね。。。

 

でも、当時はそれが「努力」であって、

努力してガンバって美しい身体と姿勢になっていると思っていました。

そして、いつかそれが「当たり前」になっていき、

「無意識」に「意識してガンバル」ことに慣れていました。

(意識してガンバルことが通常なので、ガンバっていること自体に気が付かなくなっている)

 

当時は分からなかったのですが、

余計な力が抜けた今、

振り返ってみると、

ちょっと「怖い」(笑)

アグレッシブですね。。。

見た目もだけれど、中身もそう。

「キレイ」に見えたい気持ちが押し出されているというか。

まあ、それが悪いことではないのです。

だけれど・・・

本当の意味での「美しい」は、

やはり余計な力の抜けた、

無駄な意識をしない、自然体の身体に宿るのではないかと、最近思うのです。

 

肩の力がはいって、胸を張って、一歩大きく歩いてくる人と、

しなやかな身体で、しなやかな動きで、しなやかに通り過ぎていく人。

 

私は、後者の方が女性らしくて好きなのです(^^)

とか言いながら、以前は思いきり前者だったのですが(笑)

当時は、「力のいらない」動きが出来る身体にまだ出会っていなかったから。

だから、

その大事な「感覚」に出会っていなかっただけ。

 

私自身が経験してきたこの不思議な身体の変化とココロの変化。

「無意識」に「肩肘はってガンバっている」女性にも、

身体を緩めて整えることで起きる変化「意識しない美しさ」

ぜひ体感して欲しいなと思います(^^)

 

そして、

なかなか大人数だと伝えられないことを、

少人数制のワークショップでは、詳しくお伝えしようと思っています(^^)

【Hakoの特別限定ワークショップ開催します♪】

*LINE@からの募集は11月9日(金)9時~、一般募集は11月10日(土)9時~。

 

皆さんにお会いできること楽しみにしております♪

 

「余計な力の抜けた」美しい身体、美しい姿勢を体感してみたい方は、

身体を緩めて整えることからはじめてみましょう(^^)

 

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら