年齢を重ねたら・・・姿勢が良くなった♪

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律Ⓡ代表、Hakoです♪

年齢を重ねると、

姿勢の悪さや、ゆがみ、

身体のラインのくずれ・・・などが気になる方は多いですよね。

 

ところが、

先日のプライベートレッスンで60代後半のお2人に

とっても嬉しい逆の変化が起きていたのです♡

 

昨年3月のレッスン時に撮った全身写真と、

先週のレッスンで撮った全身写真。

 

比べてみたら、

なんと今年の方が姿勢が美しくなっている♪

 

お2人とも、

「写真はちょっと恥ずかしい・・・(笑)」

ということで、

お写真はお見せできないのですが、

言葉で伝えられることをシェアしたいと思います♪

 

お2人とも60代後半。

 

Oさんは、身体のゆがみ、左右の脚の長さが違うと気になっていて、

(身体の歪みからくる、パンツの裾の長さが違う、という意味で、骨の長さが異なるという意味ではないです)

医師から、背骨も曲がっていると指摘され、不安になっていたところ

「寝たきりになりたくないんです!」

自分で出来るケアはしていきたい!

と、プライベートレッスンに参加されました。

 

Nさんは、

股関節がスムーズに動かない&外反母趾に悩んで、

過去にも様々の工夫をされてきました(テーピングの講習を受けたり)。

そして、

バレエが大好きで、定期的にレッスンに通っていらっしゃいます。

「楽しく踊っていたい」

「自分で出来るケアはしていきたい!」

と、Oさんと一緒にお2人でプライベートレッスンを受けてくださっています。

 

お2人とも昨年の写真を見るまで、

すっかり昔の状態を忘れていて(笑)

改めて今の写真と比べてビックリ。

 

Oさんは左右のゆがみがだいぶ気にならなくなっていて、

Nさんは、O脚だった脚のラインにも変化が☆

もちろん骨の形自体は変わらないので、

股関節のハマりに変化が見られたのです(^^)

 

そして、お2人とも同じだったのは・・・

昨年は「腰が引けて立っていた」ということ。

 

簡単に言うと、

股関節まわりの筋肉が固まっていて動かしづらく、

また、鼠蹊部から腰にかけての筋肉も固まっていたので、

お尻を後ろに引いて膝が少し曲がっている感じでした。

 

いわゆる・・・高齢の方によく見られる姿勢になっている(@-@)

と、皆で笑ってしまいました。

 

一方、今年の写真は、

鼠蹊部が伸びて立っていて、お尻も後ろに引けていないし、

膝や上半身からも余計な力が抜けていました。

 

え~っ、去年より姿勢が若々しくなってる♡

と、お2人とも嬉しそう♪

 

年齢を重ねたのに、姿勢が若返るなんて、素晴らしい(^^)

 

特に女性はファッションも楽しんでいただきたいですし、

60代後半なんてまだ若い!

これからまだまだ人生を美しく楽しんでいただきたい♡

と、思ったのでした。

何歳からご自身のケアを始めても遅いことはないですよね。

 

お2人の喜ぶ姿を見て、私もとっても嬉しい(^^)

これからも、身体を緩めて整えることを、女性の皆さんにお伝えしていきます♪

 

 

 

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら