カラダが心地よくなるレッスン♪

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律®代表、Hakoです♪

今日は「レッスンすればするほどカラダが心地よくなる」ことについてのお話です(^^)

実は。。。

ヨガやピラティス、ストレッチ、エクササイズのインストラクターの方々から、こんなお話をよく聞きます。

 

「仕事で疲れたら家ではなるべく緩めるようにしています。」

「レッスンが忙しくて疲れた時は、緩めるのが大切なんだなと思います。」

 

これって、ちょっと不思議だなと思うのです(笑)

 

お客様や生徒さんがレッスンに行らっしゃる理由は、

「疲れにくいカラダになりたい」

「カラダを調えたい」

という気持ちがあるから。

 

先生ご自身が教えることで疲れてしまうというのは、

「教える」ことが仕事だからということもあるのかもしれませんが

(プログラムを考えたり、実際にカラダを動かす以外の仕事があるという意味)、

本来は「心地よいカラダ」になるレッスンをしているわけなので、

見本をしながらレッスンを教えていたら、

「レッスン回数が1番多い先生が1番緩んで調っちゃう♡」のでは?と私は思うのです♪

 

実際に、私はレッスンによってどんどん調っていくので、

レッスンの後はお客様も心地よく&自分も心地よい♡のです。

 

だからレッスンの回数が多くても、

毎回自分も調っているので、

疲れるというよりは、むしろレッスンで調って調子が良いのです♪(あ、忙しすぎて睡眠不足はダメですよ、笑)

 

そして、

長期のお休みがあると、逆にレッスンが少ないことで身体が動きにくくなっていることに気付きます。

 

先日からだ美調律®️のインストラクターの皆さんともお話していたのですが、

レッスンによって疲れるというよりはご自身も調っていくので、

やはりインストラクターの皆さんも、レッスンがある方が調子良いのです♡

 

インストラクター自身が、皆さんどんどん疲れにくいカラダ、

そして美しいカラダに変化しているなあ〜と、私も知ることができて嬉しい限りです^_^

 

では、どうして疲れてしまうか・・・

それはやはり、無理をしている、どこかを代償して動いているからではないでしょうか。

 

ストレッチにしても、ポーズをとるにしても、

もしかしたら「形」に囚われて、

ガンバって行っているのかもしれませんよ。

 

身体の根本から緩めて整えることを、

ストレッチやエクササイズの前に取り入れていただけるだけでも、

いつもの動きがスムーズにできるな~と感じていただけるのでは♡

 

もっとラクに自然と動けるようになる心地よさを知っていただけたら嬉しいなと思います♪

 

教える人も、教わる人も、みんなが緩んで調って心地よくなるレッスン♡

これからも多くの方に伝えていきたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら