お仕事での身体の使い方☆クセに気が付いたお客様の体験をシェア♪

こんにちは☆

先日、プライベート講座にいらっしゃったお客様と笑ってしまったことがあったのですが、

同じような方もいるかもしれませんので、シェアしたいと思います(^^)

 

ある動きをした時に、

お客様が「手首が痛くてできない」とおっしゃったのですが、

その動きは手首をすごく使うものでは全然なかったので、

「え?それは何故ですかね~?」と私が原因を考えようとしたところ、

お客様は、

「え?皆さんはこの動きで手首痛くないんですか?」と逆に驚かれて。。。

2人で「え?」となってしまいました(笑)

 

お客様にとって、

手首を折り曲げる動きがやりにくいのは当たり前のことで、痛いのは「老化」ぐらいに思っていたそうです。

でも、そこには原因があるんですよね(^^)

 

肘から下を緩める動きをしてもらい、もう一度同じ動きをしたら、

「あれ?痛くない!?」とビックリされていたのですが、

原因は・・・肩甲骨から腕を動かせずに、腕だけ、特に肘から下に力を入れて仕事をしていたことだと分かりました☆

 

このお客様は、調理師さんで、学校給食を作っていらっしゃるので、

大量のお料理をかき混ぜるときに、腕の力で行っていたんですね。

 

だから、家に帰るとぐったり。

肩は凝るし、背中はバリバリだし。。。

なのに、

さらに「良い姿勢」を目指して、ガンバって姿勢を作っていたから、

もう上半身がバリバリに固まっていました。

肩甲骨を緩めてみたら、あ~ラク♡と感じてくださいました。

 

肩甲骨から腕を動かすように、お料理を混ぜる動きをやってみると、

「お~、これならラクですね!なんで今まで気が付かなかったんだろう?」とおっっしゃっていました(^^)

 

そして、もう一つ気づいた事が。

上半身が緩んで動きやすくなると、下半身も動きやすくなるということ。

今まで、下半身を緩めて動きやすくなっても、どうもすぐに元にもどってしまうと感じていらっしゃったお客様。

上半身が緩んだことで、下半身がさらに動きやすくなることを感じてくださいました☆

 

今回のプライベート講座では、上半身を緩めることを体感していただいたので、

これからお仕事での身体の使い方にどんな変化が出るか楽しみです(^^)

 

皆さんも、もしかしたらお仕事をする時の身体の使い方のクセで、

疲れやすい状態になっているかもしれないので、

ぜひ、身体を緩めて調える♪ことを実践していただけたらと思います。

 

必要な方に情報が届きますように。

 

Hako

 

セミナーのお知らせ☆

からだ美調律Ⓡが体感できるセミナー♡

次回は9月29日(日)に開催いたします。

セミナーの詳細はコチラから↓

【9月「からだ美調律Ⓡ」体験セミナー詳細♡】

以下のフォーム↓より、必要事項を記入してご送信くださいね。

【お申し込みフォーム☆】

 

「からだ美調律Ⓡ」に興味があって体験してみたいという方は、ご参加ぜひお待ちしております(^^)

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら