ヨガができない!?ストレッチもままならない・・・そんな方へ☆

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律®代表、Hakoです♪

先日オンラインレッスンをしていて、そうだ!と思ったこと。

それは、「ヨガができないんですよね」という方が意外と多いこと(@-@)

というか・・・

そもそも、あぐらで座るのが大変だったり、

「深い呼吸をして」と言われても、座るので精一杯なんだから、ゆったり呼吸なんてできない(笑)という方が、

実は多いんですよね。

 

先日オンラインレッスンにご参加くださった方も、そんな一人でした。

お話を伺ってみると、

「ヨガに行ったけれど、ほかの皆さんとは違って、気持ちよくはならなくて・・・」

「できる範囲でやってくださいねとは言われるのですが・・・」

と、いう感じだったようです。

 

ここまで読んで「あら、それ私のこと?」と思った方(笑)、

大丈夫ですよ。

そういう方、意外と多いんです(^^)

 

ヨガやストレッチの「前」にすることがあるので、

まずは身体を根本から動かしやすい状態に整えてから、

「座る」「立つ」などの日常生活から改善していくことが大切ですね☆

 

じゃあ、ヨガやストレッチはできないのか?というと、

そんなことはないですよ(^^)

 

たとえば、あぐらで座りにくいのであれば、

「どうしてあぐらで座れないのか?」という理由から考えていけばいいのです☆

 

「あぐらで座れない」ということは、まず、

いろいろと、あぐらで座る「前」にすることがあるんですよね(^^)

それをすっ飛ばして、

「あぐらで座って呼吸を深く」とやっても・・・

まずは座ることに力を使ってしまって、後ろに倒れないようにするのが精いっぱいということになってしまいます。

 

股関節周りの筋肉を緩めたり、お尻の筋肉を緩めたり、太ももの裏側の筋肉を緩めたりしてから、

股関節を感じながらゆっくり動かしてみたり、

それから改めてあぐらで座ってみると・・・

あら?さっきとは違って自然と座りやすくなっている♡ということに気がつきます。

 

さらに、固まっていた脇を緩め、

肩関節・肩甲骨を緩めていくと、

自然と深い呼吸がしやすくなっていることに気が付きます。

 

ここで、はじめて、

「あぐらで深い呼吸をしてみましょう」をやる「スタート地点」にたどりつきます(^^)

 

これを、ほかのストレッチやエクササイズにも置き換えて考えると・・・

たぶんかなり「無理」をしていろいろ頑張って行っている方が多いのではと想像できます。。。

とすると、

実はよかれと思ってしたことで、かえって痛めてしまったり不調になっている方もいるのでは?と心配になったり(@-@)

実際に、Facebookの投稿を見ていると、

「この自粛期間に痩せようと思ってしたエクササイズやダンスで腰を痛めた~」というものもありました。。。

 

ふむ。

今はオンラインで何でも見られる時代。

無料でもいろいろな情報やサービスが出ているからこそ、

その内容に翻弄されるのではなくて、

「自分の状態」を把握して、自分で自分を調えていくのが大切だなと思った私でした(^^)

 

とはいえ、

オンラインは本当に便利♡

私も皆さんのお役に立てるオンラインレッスンを企画していこうと思っていますので、お楽しみに♪

 

ぜひ、いろいろな情報がみられる「からだ美調律サロン」もご登録くださいね~♡

 

Hako

 

お知らせ

スタジオのホームページはこちら

Youtubeチャンネル登録・Instagramのフォローをよろしくお願いいたします♪

Follow Me