70歳男性にも♪「からだ美調律」がおススメな理由☆

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律®代表、Hakoです♪

今日お話ししたいことは、

「美調律は性別、そして年齢に関わらず、ぜひ人生に取り入れていただきたい♪」ということ。

 

ふだんは女性についてお話していることが多いので、

今回は、男性、しかも70歳、の方にも美調律の動きがおススメな理由をお伝えしたいと思います☆

 

なぜ「男性」で「70歳」なのか?

それは・・・実は、私の父が体験した内容をシェアしながらお話したいからなのです(^^)

 

よかれと思ってしたことが不調の原因に!?

ここでいきなりですが、皆さんに質問です☆

 

年齢を重ねたカラダのメンテナンスが気になる、

運動不足を何とかしたい、

このままだとマズイから何かをしなきゃ(笑)と思ったとき、

どんなことをしていますか?

 

・とりあえず(笑)・・・ストレッチ

・エクササイズ

・筋トレ

・マラソン

・歩け歩け(散歩)

 

といったところではないでしょうか?

特に男性の皆さんは、筋トレ、マラソン、歩く、が多そうですが、

実は・・・これをする「前」にやるべき大切なことがあるのですよ!

 

この大切なことに気付かないまま「がんばって」無理をしていると、

よかれと思ってしたことが「負荷」となり、

腰痛やひざ痛、脚の痛みなどの不調となって現れることがあります。

 

私の父もそんな一人。

 

日ごろの運動不足と、自粛生活におけるさらなる運動不足を解消するために、

先日母と散歩にいったそうなのですが、

いつもより多く歩いたためか、眠れないほどの脚の痛みが出てきたそう(@-@)

スネも痛くて、どうしたらいいか・・・。

 

そこで、

母に勧められて美調律の「おしり歩き」をしてみたところ、

痛みが緩和したので父はビックリ!したそう。

 

私としては「そこはビックリ驚くところではなくて、納得するところ!」と思ったのですが(笑)、

そうか・・・理論が分かっていなければ「ビックリ」が当然な反応か~とも思ったのでした。

(母は理論が分かっているので「ほらごらん」という感じだったようですね、(笑)

 

股関節から動けるって大事!

さて、ではなぜ「おしり歩き」で脚の痛みが改善したのでしょうか?

簡単に言うと、

「股関節が緩んで動きやすくなったことで、脚にかかっていた過度な筋肉の緊張が緩んだから」です。

 

では一つずつ考えてみましょう。

 

そもそも、なぜ脚が痛くなったのでしょうか?

それは、歩くときに脚に負担がかかって筋肉が固くなっていたから。

 

じゃあなぜ脚に負担がかかったのでしょうか?

それは、歩くときに股関節から動けなくて、

脚の力を総動員して「がんばって」歩いていたため、筋肉の緊張が強くなってしまったから。

 

本来、股関節からスムーズに体重移動ができていれば、

歩くという動作では「無駄な筋力」を使わなくてもいいんですよね。

 

股関節から歩けると、上半身と連動して全身が動くことで、血流やリンパの流れもよくなって、

本来は歩くって素晴らしいことなのです♪

 

ところが、

父は、股関節がスムーズに動いていない状態(固まっている)で、

「よかれと思ってがんばって歩いたことで、結果、本来の効果を得られないどころか、逆に自分によからぬ負荷をかけていた」のでした。

 

というわけで、「おしり歩き」で股関節を緩めて調えて、

股関節がスムーズに動くようになったことで、

過度に緊張していた筋肉が緩んで、脚の痛みが緩和したということですね(^^)

 

筋トレやマラソンなどをする「前」にも、

日常生活の「歩く」ことの「前」にも、

まずは、股関節からスムーズに動ける身体に整っていることが大切です♪

 

「おしり歩き」とは、おしりと言っても、

実際は座骨を感じながら左右にゆれて歩くように動くことで、

股関節を緩めて調える動きです。

 

詳しくはコチラの過去記事からご覧くださいね↓

【Hakoと「おしり歩き」♪】

【「おしり歩き♪」で重要なのはお尻ではなく〇〇〇】

 

男性にも、年齢も関係なく皆さんにおススメ☆

ここまで読んで、いかがでしょうか?

「あら?思い当たることがある!」という方はいらっしゃいませんか?

 

例えば・・・

・「歩け歩け」で手を振って大股でガンガンがんばって歩いていた→膝が痛くなった

・ダイエットしようと思ってエクササイズした→腰が痛くなった

 

こんなこともありませんか?

・そもそもストレッチすらままならない

・ヨガをしたいけどできることがない(笑)

 

女性も男性も、年齢も問わずに、同じような経験をしたことがある方はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

外出自粛が続く中、運動不足が気になったり、身体のメンテナンスが気になりだした方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方にこそ、

まずは「身体を緩めて調える」ことを日常生活にとりいれていただきたい!と思っています。

股関節・肩甲骨が緩んで動きやすい状態、

脇が緩んで呼吸しやすい状態。

そんな身体に毎日自分で調えることができると、動きやすい身体になるだけでなく、免疫力もUpします♡

 

ということで、

先日70歳を迎えた父の誕生日プレゼントには、

「からだ美調律」ベーシック講座のテキストを贈呈しました(笑)

 

男性って、理屈や理論が分かっていたほうが「納得」して自ら物事を進めやすいですよね。

だから、理論満載の「テキスト」をプレゼントしたのでした(^^)

 

女性は「視覚」から楽しく入る方がいいかも♡

ご自身の身体が美しく変化したことを「目で見て」喜びながら、毎日ご自身を調えるという方が楽しいかもしれませんね♪

 

いずれにしても、

年齢、性別問わず、皆さんがご自身の生活、人生の一部に、

「自分を自分で調える」ために「からだ美調律」を取り入れてくださったら嬉しいです!

 

ぜひ著書↓も参考にしてくださいね♡

 

実は・・・

皆さんがご自宅でも身体を調えることを継続しやすいように、

オンライン講座もこっそり準備中(笑)なので、こちらもお楽しみに~♪

 

Hako

 

 

 

 

お知らせ

スタジオのホームページはこちら

Youtubeチャンネル登録・Instagramのフォローをよろしくお願いいたします♪

Follow Me