おしり歩きで前屈できた?!体育の授業でも「からだ美調律」♪

LITHE LIFE STUDIOからだ美調律®代表、Hakoです♪

今日は「前屈」と「体育」についてのお話☆

なぜその話かというと・・・

中学生の息子から面白い話を聞いたからです(笑)

 

突然「そういえばさ・・・」と会話を切り出してきたのですが、

「おしり歩きってさ、本当に身体が柔らかくなるんだよね」

「体育の授業でみんな身体が固くてストレッチできなかったから、試しにおしり歩きしてみたんだよね」

「そうしたらさ、本当に前屈がやりやすくなって、みんなで笑った」

だそうです(笑)

 

中学生がみんなで体育の授業の時におしり歩きをしてみたところを想像して、

私も笑ってしまいました。

きっとみんな、

「なんだこの動き?」

「こんなんで何か変わるのか?」と思いながらやってみたんだろうな~と想像(笑)

 

で、

「こんなことで、変わるんだ!」

「どういうこと?!」

と、笑ったんだろうなと、ハハハ(^^)

 

「おしり歩き」の動きは、

名前に「おしり」が付いていますが、

本当は股関節まわりを緩めて動かしやすくする動きです☆

 

おしり歩きをしたことで、

股関節が動きやすくなり、また骨盤が前傾しやすくなったことで、

自然と前屈がしやすくなったんですね(^^)

 

そんなことで楽しんでいただけるなら(笑)

もっと教えたいことがたくさんあるのに~!

 

バレエのレッスンに通っている中学生の生徒さんも、

部活のバレーボールで太ももがパンパンになってきてどうしようと悩んでいるときに、

からだ美調律の動きで身体を緩めていますと言っていたし、

 

そういえば、

朝のグループレッスンに通ってくださっている方が、

「孫が新体操をやっていて、ストレッチのやり方が気になったので、美調律の動きを教えてあげたら身体が柔らかくなってビックリしていましたよ」とご報告くださったり。

 

小学生、中学生の皆さん、

私が思っているより意外と(笑)、

日常生活や部活で「からだ美調律」を活用してくださっているんだなと改めて実感☆

 

誰からも依頼されていませんが(笑)、

学校でも「からだ美調律体操」ということで、活用できるようにしていけたら面白いのにと思ったり。

「きをつけ、礼」と背筋をピンとする代わりに、

「緩めてしなやかに♪」を実践するとか・・・

いろいろ妄想してしまった私でした。ハハハ(^^)

 

お子さんにも活用していただけるように、

レッスン&情報発信をしていこうと思います♪

 

Hako

お知らせ

スタジオのホームページはこちら

Youtubeチャンネル登録・Instagramのフォローをよろしくお願いいたします♪

Follow Me