調整して踊ったら、サッカーが上手になった?!

LitheLifeStudio代表・からだ美調律®講座主催

美調律プロデューサーHakoです♪

今日は、男の子からいただいた意外な感想をご紹介☆

 

実は、この男の子、息子です(笑)

 

昨夜、バレエワークのレッスンの帰り道、

面白いことを教えてくれました。

 

最近サッカーが上手になって、自分でもビックリなんだよね。」

「たぶん、調整して踊っているからだよね☆」

「バレエ辞めようと思ったけれど、やっぱり、サッカーのためにやっておこう!

 

だそうです(@-@)

 

小学高学年になる息子。

小さい頃は、

家でお留守番させるのもなんだし・・・

くらいのつもりで、

レッスンに連れてきたのがバレエを始めたきっかけ。

素直についてきてくれたはいたけれど、

さすがに

バレエはもういいよ・・・と思っていたらしい(笑)

 

やっぱり男の子。

 

サッカーが大好きで、

どうやったら上手になるか本人なりに考えて練習をしていたようですが、

ふと気が付いた事があったそう☆

 

それは、

身体を調整して踊ることで

サッカーの時に、身体のコントロールが上手になっていたこと(^^)

 

蹴るとかキックの「技術」というよりは、

「身のこなし」について変化を感じているようです。

 

例えば、どんな感じ?

と聞いたら・・・

 

コーンが並んだコースをジグザグしながら進む練習で

スムーズに速く進めるようになったり、

 

敵をかわす練習で

身体を回転させて素早く動いてすり抜けるのが上手になったり、

 

インとアウトで蹴って(足の内側と外側で蹴る)ボールをコントロールするのが上手くなったり、

 

シュートも速くなった!

 

だそうです。

 

この情報から考えてみると・・・

 

股関節の動きがスムーズになって、

身体の動きの安定性が出てきたことで、

片脚に立った時にも身体が固まらずに自由に動かすことが出来るようになってきているのだなと思いました(^^)

 

実は、

最近春休みで家にいる時間が長い息子は

私が家で実験している身体調整を一緒にしていたのです☆

 

調整をしたときも、

「身体が軽くなった~!」と違いに気が付いていたようですが、

 

昨夜のバレエワークのレッスンで、

調整してから踊ることで

さらに「何がどう」自分の中で変化があるのかがよく分かったそう。

 

やっぱり股関節を調整すると、違うよね~

やっぱり、サッカーのために、調整&バレエは(仕方なく?)続けておこう!

 

という気持ちになったようです(^^)

 

子供にとって、身体調整といってもピントはこないけれど、

自分の身体で変化を感じたり

大好きなスポーツが上手になったりすると

やはり必要なんだなと実感するのですね♪

 

理由はなんであれ(笑)

身体調整と踊ることの大切さに気が付いてもらえて良かったです(^^)

 

ダンスを愛する皆さんはもちろん、

スポーツが大好きなに方も、

ぜひ身体を緩めて整えることでパフォーマンスが向上することを感じ取っていただたら嬉しいです♪

 

~・~・~・~・~・~・~・~・

【セミナー情報】

次回のセミナーは5月20日(日)を予定しています☆

詳細、募集については追って、

LINE@、ブログでお知らせしていきますので、

優先案内がご希望の方は

LINE@にご登録してお待ちくださいね(^^)

 

【講座情報】

「ベーシック講座」が5月8日(火)スタート♡

詳細&お申し込み方法についてはコチラから↓

からだ美調律®ベーシック講座開催とお申し込みについて♪

残り1枠のみとなりました!

ご希望の方はお早めにお申し込みくださいね(^^)

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら