「ダンサー」は「踊る人」♪「こうあるべき」にサヨウナラ☆

LitheLifeStudio代表・からだ美調律®代表、Hakoです♪

 

昨日はスタジオイベントで、バレエとフラの発表会でした(^^)

雨の中、大勢のお客様にご来場いただき、ありがとうございました!

発表会の様子はスタジオのブログでご紹介するとして、

「からだ美調律Ⓡ」のブログでは、

このイベントを通じて気がついたことをご紹介したいと思います☆

 

それは、

ダンサーは「ダンスが好き」で、「踊る人」という意味だなと改めて思ったこと。

 

そして、

ジャンルに問わずマルチに踊れることって素晴らしい♡ということ。

 

「ダンサー」は「踊る人」という意味♪

えっ?どういうこと?と思った方もいらっしゃると思います。

 

でも、きっと私と同じように「思い込んでいる」方もいるかもしれないので、

この気持ちをシェアしたいと思います(^^)

 

先日、カナダ人のバレエの先生とお話していて、大切なことに気が付いたのですが・・・

 

日本人でダンスを習っている方に「ダンサーですか?」と聞くと、

「いやいや、そんな~、趣味で習っています。」という答えがよく返ってきます。

 

何を隠そう私も、「いやいやバレエ団で踊っていません。」とかいう、わけのわからない返事をしていました(笑)

 

が、

 

カナダ人の先生から、こんなこと↓を伺って、そうか!その通りだなと思ったこと。

 

踊るのが大好きで、踊って表現をしているのだから、みんな「ダンサー」でしょ?

「プロ」だけがダンサーだと思っているのね・・・・

みんなダンサーよ(^^)

 

なるほど(@-@)

小さな子も、年配の方も、み~んな、踊る人は「ダンサー」ですね♪

そうか~

そういえば、

サーファーはプロでなくても、

波に乗ってればサーファーだしね(笑)とか、

「ダンス」をもっと身近で、楽しいものだと再認識した瞬間でした♡

 

そして昨日のイベントで、

笑顔で楽しそうに踊る生徒さん達を見て、

 

上手く踊らなきゃ、技術を磨かなきゃ・・・・

ということよりも、ダンスを楽しむ♡が大切。

そのための身体作りをサポートしたい、

という想いを再認識したのでした(^^)

 

もちろんプロになりたい人は、それ相応の努力が必要です。

そして、それが叶えられる環境が必要です。

例えばバレエ学校などの専門教育機関。

 

私が皆さんに提供したいのは・・・

 

楽しいからダンスを踊る♪

プロにならなくても、趣味でも、大きくなっても、部活が忙しくても(笑)、年齢を重ねても、ダンスが大好き♡

そんな方々に、

いつまでも健康でダンスを楽しめる身体作りのサポートや、

気軽に楽しくステージに立てる機会☆

 

昨日は、バレエとフラの発表でしたが、

保護者の方の係もなく、皆さん客席に座ってお子さんの発表を見ることができて、

参加費もピアノの発表会と変わらない金額で開催することができました♪

 

「ダンサー」とはプロのことを言う(笑)という考えや、

ダンスの発表会は「こうあるべき」という既存の「枠」にとらわれることなく、

 

しなやかに♪皆さんがダンスを楽しんでいただける環境を提供していただけたら嬉しいなと思います(^^)

 

あら・・・マルチに踊る☆について書く前に、すでに長くなってしまったので、

後半へ続くことにしますね~(笑)

 

 

お知らせ

「からだ美調律」セミナーや、次期「からだ美調律」講座開催の
優先案内をご希望の方はこちらのLINE@にご登録くださいね♡

優先してセミナーやサービス情報をお届けしております♪

からだ美調律公式LINE@

スタジオのホームページはこちら