ブログ・お客様の声

2017 / 04 / 16  07:16

気合い根性努力より、身体の正しい使い方が大切!!「からだ美調律」受講者の感想☆

 

今日は受講者の方から、とても嬉しい感想をいただいたのでご紹介します♪

 

彼女は、バレエ・器械体操をしていたことで腰椎分離症になり、

その経験を活かし、身体について深い知識を得るため、大学で理学療法を専攻して学びながら、

私のスタジオで身体の使い方を整えながらバレエも続けています。

 

将来はダンサーやパフォーマーの身体のケアが出来るようになりたい!

という彼女が「からだ美調律」を学んだことで、

大学で教わることとはまた別の「体感」による気づきを得て、

「先生!これはバレエやダンスを教える立場のインストラクターの方々に知っていただく必要があると思います!」

と嬉しい感想もくださいました(^-^)

 

バレエ・器械体操・フラ・ダンスなどをされている方に、

ぜひ下記の彼女の感想を読んでいただきたいと思います!

特に、脚が太い方・・・・

そして踊っているときに、腿に力が入ってしまう方・肩が上がってしまう方はぜひ参考にしていただけたら嬉しいです☆

 

バレエやダンスに真剣に打ち込み、

怪我をしてしまう例をたくさん見てきました。

実際に私も膝を痛め、腰痛にも悩みました。

 

バレエ・ダンスなど西洋の文化発祥の動きをするときは、

日本人である私たちの骨格を理解したうえで、

身体を緩めて「本来の動き方ができる」身体に整える必要があります。

 

そこができていないと

無理をして「形・ポーズ」など見た目を真似するだけで、

必要以外の場所に力を入れて過緊張することになり

間違った身体の使い方のまま一生懸命に練習することが

怪我の原因になってしまうのです・・・

 

これについては、また詳しく書いていこうと思いますので(超長文になってしまうので)お楽しみに♪

 

以下、受講者の方のご感想です!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は器械体操とクラシックバレエをしていて腰椎分離症になりました。
その競技をやっていると深く体の仕組みやケアの事まで勉強してる余裕はありませんでした。

そんな暇があれば練習したいと思っていました。そして怪我のオンパレード。

誰よりも練習したけど、怪我で思うように練習出来ず技術が伸びませんでした。
なので私はそう言う人が技術の向上に集中できる環境を作りたいです。


最近勉強してて思うのは、正しい体の使い方をしていれば正しい努力が出来て、技術が向上して行くんじゃないかということです。

怪我も予防・緩和出来るものが多いんじゃないかな…


今もクラシックバレエをしていて、解剖の知識などを基にバレエの先生に指導して頂きながら自分の筋の使い方を変えてみたり、身体を調整してからレッスンするようにしました。


これまでとは全く感覚が違うのですが、これまでどう努力しても出来なかったバレエの動きが自然と出来てしまったり(例えば片脚立ちした時に重心を真ん中の方にキープ出来るようになったり)お尻や脚の形が良く変化したりしてきています。

芸術的なパフォーマンスをする人は痛いのを我慢するのが当然であったり、美学のように語られることがあると感じます。


だからこれまで私は、出来ないのは練習量が足りないか、自分に良い感覚がないから というように努力か才能が欠けているのだと思っていました。


でも、身体を整えて正しい使い方をすると頑張らなくても出来てしまいました。

もしかして、努力が足りなかったんじゃなくて、正しい努力をしていなかったんじゃないか?

もちろん、才能は少なからず関係していると思います。体のバランス等自分ではどうしようもない部分があります。


しかし、骨は変えられなくても、体付きは変えられました。私が変わってきています。

アメリカではダンサー専門に診る病院があったり、バレエダンサーにケアをする人が付いているのが当然であったり、そもそもダンサーも解剖の勉強をしていたり…その分野では日本より進んでいると感じます。
実際行って確かめてきたいと思いました。

そして日本に帰ってきて、広めたい。
日本のパフォーマーが気合い根性努力に加えて、正しい努力と身体についての知識を持てば最強なんじゃないかと思っています!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、ご感想でした☆

 

そうなんです・・・・

正しい使い方さえできれば・・・

 

だけれど、正しい使い方にするためには、

「根本的に本来の動きができる身体」に整える必要があるのです。

 

これは、バレエだけでなく、フラ・社交ダンス・器械体操・チア・ゴルフなど、様々な西洋発祥のダンス・スポーツにおいて重要です。

 

美と健康のためだけではなく、パフォーマーの方が怪我なく、技術向上している基礎を作る身体作りを提案していきたいと思います!!

 

そんなわけで、

身体を緩めて整える「からだ美調律」を多くの方にご体験いただきたいとの思いから、

セミナーを5月中旬に開催しようと企画しています!

詳細は決まり次第、ご案内していきます♪

実はすでに、企画の段階から数名の方からお問い合わせやお申し込みをいただいていますので、興味のある方で早く詳細を知りたい!という方は、お問い合わせフォームよりご連絡くださいね(*^^*)

 

優先案内をご希望の方はこちらから↓

  

 

2017 / 04 / 11  22:24

からだ美調律アドバンスが始まりました!

こんばんは☆

今日はついに、

「からだ美調律」アドバンス講座がスタート!

 

前回のベーシック講座では、

身体を支える「横」の力について学び

皆さんご自宅でエクササイズを実践していただきました。

 

身体を緩めて整えたら、

身体本来の動きができるように、

身体を支える力を「使える」ようにすることが大切です!

 

決して筋肉を「鍛える」のではなく、

 

正しく「動ける」ようになるために

必要な部分を「使える」ようにするための

エクササイズを伝授しており、

 

その必要な部分は

エクササイズを「正しく」行わないと

身に付かない場所なので、

 

皆さん必死に大切な情報をメモメモ!

 20170404_131752.jpg

 

そして、

今日はついに

アドバンス講座がスタートし、

 

相手へのアプローチも学んでいただきました♪

 

相手へアプローチしたり、

身体の緩め方を「教える」ということは、

 

必ず、自分が身体を緩めることを

体感で理解して会得していないといけません。

自分で会得した以上のことは

人には教えられないですよね( ・∇・)

 

ということで、

まずは身体の緩め方を相手へ教える練習をして

自分の理解度を確認していただき、

 

最後に、

足首を緩める施術を伝授しました!

 

これは、

かなり分かりやすい効果が出る施術で、

 

足首だけでなく、

股関節も緩み、顔もリフトアップし、

歩く歩幅や体重移動の仕方にも

変化が見られます♪

 

ぜひ、エステやリフレソロジーをされているかたにも学んでいただきたい内容になっています(*^^*)

私は受講生の練習台となり、

足首を緩めてもらい、出来ているかチェックをします。

 

熱心な受講生に「もう一度やり方確かめて良いですか?」と何回も緩めてもらうと…

私がどんどん整って、

どんどん小顔になっていきます\(^-^)/

 

来週のアドバンス講座2回目で、

さらに受講生の実験台になって、

さらなる小顔になるのが楽しみです(笑)

 

 

 

 

2017 / 04 / 01  17:51

からだ美調律プレミアムプライベートコース1回目☆

こんにちは☆

今日は「からだ美調律」プレミアムプライベートコースの第1回目でした♪

プレミアムプライベートコースとは、

「からだ美調律」ベーシック講座を、

講座と同じテキストを使ってプライベートで学びながら、プライベートレッスン(施術も)受けられる、プレミアムなプライベートコースです。

 

お忙しい方で、

土日やご自分のご都合の良い日時に

「からだ美調律」を学びたい方、

 

また、

 

講座形式ではなく、

プライベートで一対一で詳しく学びたい方、

 

そして、

身体について学ぶとともに

プライベートレッスンを受けて、

ご自身の身体を改善していきたい方、

 

にオススメのプライベートコースです♪

 

募集をしたと同時に土日枠が既にいっぱいになってしまったので(^ー^)

今は平日の募集のみになっています。

 

そんなプレミアムプライベートコースを今日受講くださったのは、

ヨガ・ピラティスのインストラクターで、

鍼灸を学ばれている、るみさん(^^)

平日は鍼灸の学校でお忙しいなか、

プレミアムプライベートコースにお申し込みいただきました!

とっても勉強家のるみさん、

二人で話し出すと、筋と骨の話が止まりません(笑)

 

鍼灸の勉強で忙しく、

肩凝りもひどくなり、

身体が固くなってきていたので、

今日は特に上半身を中心に全身を施術しながら整えました。

 

上半身の緊張がとれるにしたがって、

首が長くなり、

身体が整うにしたがって、

どんどん小顔&リフトアップ!

 

歩き方もどんどん変わり、

膝に無駄な力を入れずに歩けるようになり、

 

最後は、

短時間のエクササイズで

お尻の形が変わるビックリ体験をしていただいて、

今日は終了です♪

 

身体の専門家だからこそ、

 

怪我や身体の不調を予防し、

健康寿命を延ばして楽しい人生を送っていただくために、

 

身体を緩めて整えることがいかに大切かを感じている私達。

 

が、しかし、

「予防」となると、皆さん身体に向き合わず、

 

「困った事態」が起きたときに、やっと身体と向き合うので…そのときには、身体がガチガチで、まずは対処法に頼ることになってしまうのが残念(>_<)

 

どうしたら身体を緩めることの大事さに皆さんに気がついていただけるのか…

 

身体が整うと、「顔も整い、リフトアップ」とか、

 

「美」を前面に出して

結果、健康になっていた~みたいな感じだったら、

皆さん「予防」の段階から身体に向き合ってくれるのかな~など、

 

るみさんとの話は永遠に尽きそうもない

第1回目となりました(笑)

次回が今からすでに楽しみです♪

 

 

 

2017 / 03 / 29  22:22

からだ美調律ベーシック講座4回目

昨日は、からだ美調律ベーシック講座の4回目でした☆

 

3回目までは、身体を緩めて整えること

上半身と下半身の連動について学び、

4回目は「支える力」についてでした。

 

まずは、1週間自宅で身体を調律した感想をシェア。

「足が羽根のように軽くてビックリ‼」

「ヒールで歩いても足首と脛が痛くなりませんでした!」

「前屈みの姿勢が改善されてきたし、ウエストにくびれが出来てきました♪」

「スノーボードをしたら、今までと違って上半身を使えたので上手に滑れました!」

などと、驚きの感想をいただきました(^^)

 

そうなんです。

身体を緩めて整えることで、

無駄な過緊張がなくなり、

身体本来の動きができるようになるのです♪

 

そこにさらに

「支える力」が使えるようになると

本来あるべき姿勢を保つことができ、

内蔵も収まるべき位置に収まり、

呼吸も深くなり、

代謝も血液循環も良くなるのです♪

 

が、しかし、

この「支える」力を使えるようにするエクササイズが、ちょっと難しい…

 

さらに、

どの部位に効いているのかを考えながら、正しくエクササイズしないと、効果が出ないので、常に考えながら動いているため、いわゆる運動している「爽快感」が全くない(笑)

 

しかも、動きが地味(笑)

 

受講生の皆さんも、最初は深層の筋肉を使って呼吸するだけでも、これで正しく出来ているの?と、頭に????がいっぱい。

 

大丈夫です!

正しく出来るようになるには練習が必要ですが、

効果が出てきたら、ご自分の変化を見るのが楽しくなりますよ♪

そうそう、今日、さっそく受講生の方から

「筋肉痛になりました!地味なエクササイズで、出来ているかどうかも分からなかったのに、普段使わない筋肉を動かしていたことにビックリ!」

という感想をいただきました♪

深層の筋肉を少しずつ使えるようにしていきましょう!

次回は、「身体の側面」の支える力について学んでいきますよ!

 

2017 / 03 / 22  11:37

からだ美調律ベーシック講座3回目

 

からだ美調律ベーシック講座3回目☆

まず、前回の講座から毎日身体を調整した感想のシェアからスタートしました(^^)

股関節がかなり柔らかくなり、歩き方にも変化が☆

冷え性も改善されてきて、股関節調整の大切さを実感するとともに、もっと深く身体について知りたい!という意気込みが嬉しいですね♪

第3回目は、「上半身と下半身の連動について」です。

まずは、皆さんのふだんの歩き方を動画に撮り、気がついたことをメモ☆

え~っ、右手だけ振ってる!

前屈みになってる!

お尻を左右に振ってる!

など、さまざまな気づきが( ☆∀☆)

 

上半身と下半身の連動の仕組み、

上半身を固めていると下半身が自由に動かないことなど、基礎を学び、

上半身をわざと拘束して動いた後で、解放させてから歩いてみると、あまりの身体の動きの違いに皆さんビックリ!!

あらためて、連動の大切さを実感しながら、全身を緩め、再度歩いて動画を撮りました。

最初の動画と比べると…

歩き方も、上半身の自由さ、下半身との連動も全然違う!

皆さん、今日も目からウロコのビックリ体験をしていただきました\(^-^)/

そんな、目からウロコの体験を、受講者のボディセラピスト、未来子さんがブログにてシェアしてくれました!

とても分かりやすく書いてくださっているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

    ↓

未来子さんの体験感想

 

ふだんの自分の歩き方を客観的に見たことがないので、自分自身では気がつかないことがたくさんあります。

動画を撮り解剖学の観点から分析すると、股関節の使い方、身体の固さや、全身を使えず足だけでトボトボ歩いていることに気づき…

驚きの事実を目の当たりにした、受講者の皆さんですが(笑)

身体を緩めて整え、上下の連動ができるようにレッスンしたことで、あっという間に歩き方に変化が見られました!

身体の不思議さに皆さんビックリ(^^)

次週、皆さんの自宅での練習の成果発表が楽しみです♪

 

次回は「身体を支える力」について学んでいきます!

 

1 2